ステンレス・スチール・アルミニウム精密板金製缶加工製品製造の大日本興業株式会社

社長と一緒にグレーチングの”バリ取り”頑張りました!!
2010 年 3 月 29 日


 

② グレーチング すのこ

② グレーチング すのこ

③ グレーチング すのこ

③ グレーチング すのこ

④ グレーチング すのこ

④ グレーチング すのこ

⑤ グレーチング すのこ

⑤ グレーチング すのこ

⑥ グレーチング すのこ

⑥ グレーチング すのこ

⑦ グレーチング すのこ

⑦ グレーチング すのこ

⑧ グレーチング すのこ

⑧ グレーチング すのこ

⑨ グレーチング すのこ

⑨ グレーチング すのこ

材質 SUS  ステンレス
本数 315本
   
特徴及び用途 これらを溶接するとグレーチング(すのこ)になり、髪の毛やゴミ等を絡め取ります

※グレーチングとは?・・・
 鋼材を格子状に組んだ溝蓋の事で一般には道路の排水路にかける蓋としてよく見かけられます。 

『工程』
①315本の鋼材
②3辺を粗いヤスリで丁寧にバリ取り⇒作業にあたる方が手をケガしないようにする為
③社長にも手伝ってもらいました・・・⇒バリがヒドイものとそうでないものとに分けてやり易くしてくれてます
④もくもくとバリ取りをするわたし・・・⇒18時スタートです(まだまだ先は遠く・・・w)
⑤しかしラスト1本までようやく辿りつきました☆
⑥バリ取りを終えた315本・・・⇒ものすごい量でしたww
⑦気がつけばこんなにも手は真っ黒に!!
⑧そしてこの日は20時終わりだったのでギリギリ間に合いました・・・
⑨実物ではありませんが、溶接をするとこのような形になります

記事製作者コメント
現場は次から次へと納期のないモノに追われとても大変そうです。なので私でも出来る””バリ取り””を手伝わせてもらいました。
ですが、現場スタッフが手掛けるもの同様の仕上がりになるよう丁寧にバリを取り社長の最終チェックも行った上で次工程に移ったので製品には何の問題もありません。ご安心ください♪♪