ステンレス・スチール・アルミニウム精密板金製缶加工製品製造の大日本興業株式会社

当社CADCAMにて対応可能なファイル形式のご案内です。
2009 年 5 月 26 日


3DCAD ParaLogix

3DCAD ParaLogix

当社のCADCAMソフトにて対応可能なファイル形式のご案内です。
お問合せ、お見積りの際に図面データを添付して頂けると、迅速な対応が可能となりますのでよろしくお願いいたします。

2D DXF  DWG  JWW
3D PARASOLID  IGES  DWG(モデリング)
CG AI  EPS
その他 PDF

また、お客様の使用ソフトがSolid Works 、Solid Edgeの場合は生データで送って頂いても読み込み可能です。
大日本興業では設計の3次元化にともない、これに対応するべく努力しております。
製缶板金の製造分野でも確実に、3次元への対応が要求されるようになって来ました。
より複雑な形状を、より早く展開し、、曲げ、溶接へとスムーズに流す事で、お客様に「高品質」「短納期」「低コスト」で製品をお渡し出来るよう努めてまいります。