ステンレス・スチール・アルミニウム精密板金製缶加工製品製造の大日本興業株式会社

HL(ヘアライン)仕上げは技術を要します
2009 年 5 月 25 日


配線カバー

この配線カバーを製作する上で難しいところは溶接個所です。溶接をすると溶接個所はHL特有の髪の毛の様な細いラインが消えてしまいます。そこでHL仕上げにする為の磨き作業を伴うわけですがこれには職人の技術を要します。ですが製品完成後には見た者美しさから細部にわたるまで社長の細かいチェックが入りますので溶接個所のHL仕上げの完成度においてもとても美しいものとなっております。ご安心ください。

材質 HL(ヘアライン)表面に髪の毛の様な細いラインが入っています
サイズ 120×250×150
特徴 配線カバー
価格 18000円(カバー付き)

※表示価格は随時材料費に変動がありますのでH20・5月現在のものとなります。