ステンレス・スチール・アルミニウム精密板金製缶加工製品製造の大日本興業株式会社

お客様にご納得いただける製品 『手摺』
2009 年 8 月 3 日


溶接個所 うろこ状

溶接個所 うろこ状

SSによる手摺の製作をしました。以前『TIG溶接はウロコがきれい』でもご紹介しましたがその名の通りTIG溶接はウロコ状になるのがいいとされています。この手摺の溶接個所も全てきれいなウロコ状になっています。大日本興業は細部に至るまで丁寧に製作作業を行っていると自負しております。
(動画について)また、メッキ処理を伴う手摺などの製作には水抜きという穴を空け、中にメッキが入っていくようにしなければモノが浮いたり破裂してしまうと言われています。そのため、出来上がった手摺にドリルで穴を空けサンダーでバリ取りをし穴加工した箇所を滑らかにする作業をします。
また、最後のバリ取りにまで気を配らなかったが為に手の甲をケガされた方がいるという話を耳にした事があります。””安い!!””からとすぐに飛びつかず、その会社がどのような行程を経てどのような仕事をこなすのか・・・まずはそこから知る為に一度足を運んでみることをお勧めします。